第8回全国大学生環境活動コンテスト『ecocon2010』

ecoconとは
ecoconとは
プログラム
参加方法
運営スタッフ
ブログ「ここエコ」
発表したい方 見学したい方 発表団体紹介 メディア取材の方

学生環境活動ポータル・ここエコ
学生環境活動団体リンク・ここトモ

取材について

取材のご依頼

ecocon当日の様子を取材される場合は事前に事務局までお申し込みください。事務局より取材章を発行いたします。 また、ecocon全般に関してのお問い合わせ、学生スタッフへのインタビュー、発表団体や受賞団体へのインタビュー申込につきましてもご相談に応じますので、ご連絡をお待ちしています。

ecocon取材の記録

2011年

2011年1月31日
ecocon2010の入賞団体である高知大の「ESWIQ」の活動をまとめた記事が読売新聞高知版で掲載されました。

2011年1月29日
ecocon2010の入賞団体である芝浦工業大の「石垣島を元気にするプロジェクト」の活動が読売新聞埼玉版で紹介されました。

2011年1月28日
ecocon2010の入賞団体である立命館大の「Reco.lab(レコラボ)」の活動を紹介した記事が読売新聞滋賀版に掲載されました。

2011年1月18日
ecocon2010の準グランプリ団体である「チャリさがさいせい」を特集した記事が佐賀新聞に掲載されました。

2010年

2010年12月
ecocon2010のグループ選考の様子が東京都市大学新聞会ホームページに掲載されました。

2010年12月
読売新聞社会面にてecocon2010の入賞団体が紹介されました。

2010年10月
FMヨコハマの朝の情報番組、MORNING STEPSでecoconが取り上げられました。学生スタッフとecocon2010の神奈川県内の参加団体がインタビューに答えました。

2010年10月
電気新聞にecoconの参加団体募集記事が掲載されました。

2010年10月
青森県環境生活部環境政策課が発行する「あおもり地球クラブメールマガジン第42号(10/1発行)」にecocon2010のエントリー募集情報が取り上げられました。

2010年9月
電気新聞にecocon plusの当日の様子が写真付で取り上げられました。

2010年9月
ecoconが日本語の教材になりました!(財)国際文化フォーラムによる取材をもとに、海外の日本語学習者向けにecoconを題材とした授業案が作られています。詳細はリンク先をご覧下さい。中学生向け教材高校生向け教材

2010年8月
ecocon plusについてFMヨコハマから取材を受けました。学生スタッフが10分程度、番組内でPRを行いました。当日のインタビューの様子は、リンク先で公開されています。 http://eco.fmyokohama.co.jp/on-air/5999

2010年8月
びっくりエコ100選というイベント関連で、ecocon2010学生スタッフ代表の姜ソンウ(慶應義塾大学3年)がエコスパートとして取り上げられインタビューを受けました。その様子がyoutubeで公開されています。 youtubeを見る

2009年

2009年6月
海外の日本語学習者や日本語教師に情報誌を提供する(財)国際文化フォーラムから学生スタッフが取材を受けました。取材内容についてはリンク先をご覧下さい。  http://www.tjf.or.jp/clicknippon/ja/jcn/t20mp_j.html

2009年6月
宣伝会議が発行する「人間会議2009年夏号」にecoconが取り上げられました。

2009年2月
TBS系朝の情報番組「はなまるマーケット」でecocon2008準グランプリ団体のオストリッチーズが紹介されました。


2008年以前

・琉球放送が、沖縄からの参加者とecoconの出会いを紹介する番組を作成しました(ecocon2008)
・品川区環境情報活動センターの取材を受けました。(ecocon2007)