第8回全国大学生環境活動コンテスト『ecocon2010』

ecoconとは
ecoconとは
プログラム
参加方法
運営スタッフ
ブログ「ここエコ」
ecoconとは
学生環境活動ポータル・ここエコ
学生環境活動ポータル・ここトモ

ecoconのエコ

ecoconでは、コンテスト当日やそれまでの運営に関する環境負荷削減と スタッフや関係者への意識啓発のため、「買う」「使う」「活かす・つなげる」 の3つの観点から取り組みを進めています。

(1)買う

@グリーン商品の優先購入

運営に関わる文具全般は、環境配慮商品を優先して購入します

Aグリーン電力の使用

コンテスト当日で使用する会場では、グリーン電力を使用します

B環境に配慮したユニフォームの採用

オーガニックコットンや古着をアレンジしたものや、CSRとして環境活動を積極的に行っている業者のものなどをユニフォームとして採用します

C 環境に配慮した印刷方法の採用

ポスターやチラシは、環境に配慮した印刷が可能な業者に発注します

(2)使う

@過剰印刷の抑制

ミーティングの資料などは、印刷数を管理して必要最低限とします

A再生紙の使用

ecoconで使用する印刷物は基本的に再生紙を使用します

B my箸・myカップ・my食器導入の推進

ミーティングなどではmy箸・myカップ・my食器を積極的に使用し、ecocon当日もこれらの使用を積極的に呼びかけます

(3)活かす・つなげる

@食べ残しの抑制

ecocon当日の懇親会(エコパ)では、事前申し込み制の導入により極端な食べ残しが出ないようにし、参加者には飲食物を残さないよう積極的に呼びかけます。また、スタッフ自身もミーティングなどで食べ残しを出さないよう心がけます

A冷暖房の使用抑制

ミーティング中は冷房を28℃、暖房を20℃に設定し、クールビズ・ウォームビズを実施します

B 環境活動への積極的な参加

環境活動イベント、学園祭の環境活動、環境団体の活動などの情報を共有し、積極的に参加します

Cごみ分別の促進

当日の運営で排出されたごみは可能な限り分別しリサイクルし、また参加者にはごみの持ち帰りを呼び掛けます