ecocon2020 開催のご報告

ecocon2020は、2021年2月15日に全面オンライン形式で開催し、無事終了しましたことをご報告いたします。今年度も開催にあたりご支援ご協力をいただきました皆様、誠にありがとうございました。

以下に開催報告を掲載いたします。

1.開催概要

日時:2021年2月15日(月)12:00~16:00
開催方式:オンライン会議ツールZOOMを用いた全面オンライン形式
主催:全国大学生環境活動コンテスト実行委員会
共催:独立行政法人環境再生保全機構
後援:環境省
協力:公益財団法人SOMPO環境財団/株式会社ダイナックス都市環境研究所
参加団体:14団体
参加者:48名
参加団体一覧:
 ○環境サークルEcoa
 ○環境・国際団体Deco
 ○新潟環境ネットワークN-econet
 ○近畿大学農学部学生団体FeeLink
 ○石垣島をもっと元気にするプロジェクト
 ○環境ロドリゲス
 ○福岡工業大学エコFIT
 ○住まいと環境研究室 大山千枚田チーム
 ○SDGs学生委員会ー綾いとー
 ○環境研究部NUISEco
 ○三重大学環境ISO学生委員会

2.タイムスケジュール

12:00~12:15 開会式
12:15~13:00 講演会
13:05~16:45 ワークショップ
16:45~17:00 閉会式

3.当日の様子

①講演会
公益財団法人SOMPO環境財団の西脇様と独立行政法人環境再生保全機構の大里様にコロナ禍での学生を中心とする活動の紹介をしていただきました。

②ワークショップ
所属団体の異なるメンバーで1つのグループをつくり、新しい企画を考えました。
自分と自分が所属する団体の強み(魅力)を再認識した上で、それぞれの強みを組み合わせて企画を作成することで、コロナ禍のような大きな危機を克服する「レジリエンス(復元力)」を高められるコンテンツとなりました。
また、9名の社会人の方にアドバイザーとしてご協力いただきました。

作成した企画の共有は各グループのブレイクアウトルームから自分が興味を持ったルームを選び、発表を聞いたのち質疑応答を行うという形をとりました。以下は実際に当日各グループが作成した企画です。(団体・個人の特定ができないよう一部編集してあります。)