東海大学チャレンジセンター環境キャラバン隊(とうかいだいがくちゃれんじせんたーかんきょうきゃらばんたい)

homepage_logo twitter_logo
地域
関東
カテゴリー
環境教育、小学生
団体種別
学生企画団体
設立年
2008年
団体概要
1年から3年を主要メンバーとし、プロジェクト運営
活動の背景と目的
天ぷら油で走る「天ちゃん号」というマイクロバスにのり、キャラバンしたのが始まりである。現在は未就学児から小学生を対象とした環境教室を行っており、イベント参加から小学校訪問と活動の場所は多岐にわたるようになってきている。環境教室の目的としては、幅広い環境問題において難しいことを教えて回るというよりも、日常的にある環境問題を中心に興味・関心を持ってもらい、環境に配慮した習慣をもってもらうことである。
活動内容
今年の環境教室では、生活排水に着目した「アクリルたわし教室」と電気の貴重さに着目した「手回し発電教室〜豆電球とLEDライト〜」の二つを多く行ってきた。長時間の環境教室では、「ゴミの分解年数当てゲーム」を行い、ポイ捨てなどの問題についてこどもたちと一緒に考えた。 また、環境キャラバン隊のヒーローである「エコウェーブ」と、環境に悪いことをするのが大好きな「ジャアクナンダー」を用いた環境劇をおこなっている。
昨年のスケジュール
3月:春季キャラバン
4月:新入生勧誘
5月:エコ料理会 / ガチスカへの参加 / 多摩センターこどもまつりでの環境教室
6月:リサイクル工場にて見学、勉強会
7月:プロジェクト内企画発表会
8月:夏季キャラバン準備
9月:夏季キャラバン 
10月:おださがロードフェスタ2015での環境教室
11月:環境室見直し期間 / 建学祭 / 秦野市北小学校での環境教室
12月:CAPとの共同企画、東海大学前駅での環境劇
1月:春季キャラバン準備
2月〜3月:春季キャラバン