大阪大学環境サークルGECS 環境教育班(おおさかだいがくかんきょうさーくるげっくす かんきょうきょういくはん)

homepage_logo facebook_logo twitter_logo
地域
近畿
カテゴリー
環境教育、小学生
団体種別
サークル
設立年
2010年
団体概要
部員:2年8人、1年9人
活動の背景と目的
私たちは「身近なものから環境に興味を持ってもらう」きっかけをつくることを目的に、主に小学生を対象に楽しみながら学べる環境教育を行っています。
活動内容
・ぴったんこ隊…NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21の中で行われている活動です。いろんなものを体験(ぴったんこ)しながら、自分とのつながりを学ぼうということで名づけられた「ぴったんこ隊」に、私たちは参加させていただき企画運営の補助及び企画の担当もしています。
・彩都凸凹探検隊…大阪府茨木市のニュータウン彩都で自然・地域・人とふれあう活動に定期的に企画を持ち込ませていただいています。毎回50人ほどの子供たちへ耕作・実験を通して自然体験をしてもらいます。
・単発環境教育イベント…自分たち主体の活動を目指し今年新たに始めた活動です企画の計画、広報、運営すべてを自分たちで行います。楽しさを第一に考え、班員のやりたいことを叶える場でもあります。
・出前授業…他の活動とは異なり、中学生を対象とした活動です。自分たちの考えた複数の授業プログラムを学校に提示し、その中から選んでもらったプログラムを実際に授業時間をもらい授業をする活動です。今年新たに始めた活動で、今までに2回実施することができました。
・クルマ大集合…豊中市と協力して行っている活動で、豊中市の公共交通機関の地利用を促すことを目的としています。駒が「人」「電車」「車」のすごろくを作り、楽しみながら学べる工夫をしています。この活動も今年新たに始まりました。
昨年のスケジュール
4月彩都凸凹たんけん隊「生物多様性」
5月単発環境教育イベント「交通すごろく」
6月〜9月ぴったんこ隊×5回「旬を知ろう」「世界がもし20人の村だったら」「琵琶湖で漁師さん体験!」「アートで表現しよう!」
7月単発環境教育イベント「環境×運動会」、彩都凸凹たんけん隊「夏を涼しく過ごすコツ」
9月出前授業×2回「環境貿易ゲーム」「地球温暖化」
10月彩都凸凹たんけん隊「自然の素材を使った工作」
11月ぴったんこ隊「世界のゲームで生き物博士」
12月単発環境教育イベント「カレンダーとまつぼっくりツリーを作ろう!」ぴったんこ隊「豊中の生き物探し」、クルマ大集合