大阪大学環境サークルGECS McK班(おおさかだいがくかんきょうさーくるげっくす えむしーけーはん)

homepage_logo facebook_logo twitter_logo
地域
近畿
カテゴリー
ごみ
団体種別
学内サークル
設立年
2010年
団体概要
部員:2年7人、1年5人
活動の背景と目的
私たちの身の回りではポイ捨てや分別の不徹底など、ごみに関する問題が少なからず起こっています。私たち McK班は、「学生」という立場から、自分たちの身近な地域においてその改善に取り組んでいくことが重要であると考えました。そこで私たちは阪大周辺におけるごみ問題の改善、すなわち「まちをきれいに( Machi wo Kireini)」することを目的に活動しています。
活動内容
・Weeklyごみ拾い…石橋駅周辺で毎週ごみ拾いを行っています。
・ポイ捨て対策…上記の計測で得られたデータをもとに、ごみの多いポイントでポイ捨てされにくくなるような対策を考えます。今年度はタバコのポイ捨てが多かった建物の隙間を埋めるなどしました。
・スポーツ GOMI拾い in石橋…スポーツ GOMI拾いとは、日本スポーツ GOMI拾い連盟が発案した活動で、ごみ拾いにスポーツのエッセンスを加えたイベントです。私たちは主な活動場所である石橋の商店街でスポゴミを企画し、地域の方々と一緒にごみ拾いをしました。
・学内…大学内においてはごみ分別推進企画や分煙推進活動を行っています。
昨年のスケジュール
1月〜Weeklyごみ拾い(通年)
5月第一回ポイ捨て対策、学内分煙周知
6月前期学内分別推進企画(〜 8月) 8月第二回ポイ捨て対策
9月スポーツ GOMI拾い、 3年生引退、尼崎信用金庫と早朝ごみ拾い(以後毎月)
11月後期学内分別推進企画(継続中)、学内分煙周知