新潟環境ネットワーク N-econet(にいがたかんきょうねっとわーく ねこねっと)

homepage_logo facebook_logo twitter_logo
地域
中部
カテゴリー
つなぐ、ネットワーク、環境教育、スキルアップ
団体種別
インカレ
設立年
2011年
団体概要
4年3人、3年1人、2年1人、1年2人、修士2年2人
活動の背景と目的
2011年に開催された新潟県内の環境活動を行う学生をつなげることを目的とした N-econetという合宿型イベントが設立の基にある。このつなげるということを一過性のもので終わらせないために有志が集まり、新潟環境ネットワーク N-econetが団体として設立された。
N-econetは当初の目的である「新潟で環境活動を行っている学生団体をネットワークして、団体を活性化する」ことを目指し日々活動している。
活動内容
ネットワーク事業、環境啓発事業、スキルアップ事業の 3つの柱で活動している。
主にメーリングリストの管理による環境団体の情報共有の手助けをしている。また月一回、各団体合同の活動報告会を主宰しており、ネットワークの強化に努めている。
昨年のスケジュール
4月ここにいるよ:会議室を借りて N-econetメンバーが常に会議室にいる時間帯をつくった。
6月 We think 回収!!:あるネットワーク団体の依頼から、その団体内で各人が回収活動の意義を考えるワークショップを行った。
7月 N-econet内研修会メンバーの N-econetに対する想いを改めて再認識するための研修を行った。
11月 ゴミステーション大反省会:文化祭でゴミステーションを運営した各団体が集まり、反省会と交流会を行った。
11月〜3月 広報誌作成・ N-econet2016
通年 報告会+お悩み相談会各団体の活動を共有すると同時に、各団体の問題点の解決策を参加者全員で考えた。