国立あかるくらぶ
(くにたちあかるくらぶ)

homepage_logo
地域
関東
団体種別
大学公認サークル
設立年
2015年
団体概要
3年生15名、2年生4名、1年生5名により活動している。ごみ拾いを中心に活動する「環境部会」、「向こう三軒両隣」を合言葉に地域の絆づくりを目指す「防災部会」、国立市の魅力ある未来を目指す「まちづくり部会」の3つの部会からなる。
活動の背景と目的
国立市をもっと明るくしたい、一橋生がもっと地域に貢献できる場を作りたい、その思いから国立あかるくらぶは設立された。特に、国立あかるくらぶ環境部会は、国立市を日本一きれいな街にすることを最大の目標としている。
活動内容
国立あかるくらぶ環境部会は国立市の全ての地域を対象にごみ拾いを行う。また、後述の自作アプリを用いて散乱ごみの分布を把握し、ポイ捨てごみをなくすための提案や調査及びイベントを開催するなどの活動を行う。
2016年のスケジュール
01月・拾い初め
03月・クリーンセンター多摩川、
03月・国立市環境センター見学
03月・「クリーン多摩川国立のつどい」参加
03月・石田大橋北詰フェンス内清掃
06月・自作ごみ拾いアプリ開発
07月・一橋大学キャンパスクリーンデー参加
08月・国立市内全域の清掃1周目終了
09月・エココンアカデミー団体お悩み解決プロジェクト
10月・「ごみ拾いは夢拾い」共催
10月・ポイ捨て頻発地区での定点観測企画開始
10月・「護美拾い合戦〜青梅御岳の陣〜」にて優勝
11月・一橋祭開催に伴う一橋大学構内一斉清掃
11月・「クリーン多摩川国立のつどい」参加
  通年・週に2、3回のごみ拾い