早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲスecoSMILE
(わせだだいがくがくせいかんきょうえぬぴーおーかんきょうろどりげすえこすまいる)

homepage_logo
地域
関東
団体種別
学内サークル
設立年
2007年
団体概要
運営体制:代表1人、副代表1人、鯖江訪問・学校教育・広報・教材開発の係ごとにそれぞれリーダー1人
学年構成:2年生:8人、1年生:10人、計18人(早稲田大学15人、学習院女子大学1人、昭和女子大学1人、東京学芸大学1人)
活動の背景と目的
ecoSMILEは、【環境×教育】をコンセプトに活動する、早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲスの企画のうちの一つです。2007年4月、「…意欲があれば現場で環境教育を実践できる環境をつくる。それによって、学生の環境教育活動を社会性のあるものにする。…」(07年3月企画書目的より抜粋)ことを目的に設立されました。現在も「環境教育を通して、持続可能な社会を形成するための人材を育成する」(2013〜)ことを理念に掲げ、日々活動を続けております。
活動内容
ecoSMILEは、主に鯖江訪問、学校教育、イベントの3本柱に向けて日々活動をしています。
当団体では、毎年夏に福井県鯖江市にて環境教育イベントを実施しています。加えて今年3月より、春の鯖江訪問を開始し、鯖江市におけるecoSMILEの更なる知名度の向上を図っております。 また、今年度は、早稲田大学近くの小学校にて、水やエネルギーの授業を実施しました。今後も様々な小学校にアプローチし、小学校のカリキュラムに合った環境プログラムを計画、実施していく予定です。 その他、当団体では、1,2カ月に1回程度、大学周辺の地域を中心に様々なイベントに出展をさせて頂いています。メンバーにとって、地域の方々や子どもたちと沢山触れ合うことのできる非常に良い機会となっております。 これら3つについて、週に一度、大学の学生会館にて開かれる通常ミーティングにて、話し合いと準備を進めております。
2016年のスケジュール
1月:第15回 まちの先生見本市!出展
3月:新宿区立鶴巻小学校にて出前授業を実施(テーマ:新エネルギー)
  第1回 春の鯖江訪問(3/18-3/21)を実施
4月:お花まつり出展
5月:鯖江訪問2016の下見へ
  新宿区立鶴巻小学校にて出前授業を実施(テーマ:水)
6月:エコライフ祭り出展
8月:鯖江訪問2016の下見へ
  鯖江訪問2016(8/16-8/22)を実施
9月:新宿区立鶴巻小学校にて出前授業を実施(テーマ:新エネルギー、全2回)
10月:早稲田大学文化芸術週間出展
11月:西早稲田子ども天国出展