ふるさと愛好会 川班
(ふるさとあいこうかい かわはん)

homepage_logo
地域
四国
団体種別
学生組織
設立年
2014年
団体概要
団体所属:徳島大学サポート系サークル連合会
運営体制:部長1人、副部長1人、会計1人。4つのプロジェクトグループをつくり、それぞれリーダーを中心として企画・運営を行っている。
学年構成:徳島大学院2年4人、徳島大学4年1人、3年23人、2年12人、1年13人、計53人(2017年9月現在)
活動の背景と目的
私たちは様々なまちづくりを支援しながら、課題点や良い点を学び、まちづくりの企画、運営をしています。また、活動を通して社会貢献できる能力を備えた人材へと成長することを目指しています。
活動内容
川が汚くなるのは人が川に“関心“をもっていないからだと新町川を守る会の会長である中村さんは語っています。私たちは川に人の注目を集めるための活動を行っています。徳島は吉野川を始めとする多くの川に囲まれ、「水都とくしま」の二つ名を持っています。これまでに私たちは徳島の川で竹筏づくりや葦船づくりを行いました。竹は徳島の里山で放竹林となっているものを使い、葦は吉野川の河川敷から刈り取りました。ふるさとの資源を利用しながら多くの人に川に親しんでもらうための活動をしています。
2016年のスケジュール
4月 美波町避難祭り被災地支援直売会開催/おきらくクラブ(徳島市沖洲学童)
5月 徳島大学五月祭模擬店出店/阿波市オープンガーデンアンケート調査
6月 那賀町木沢杉の娘祭スタッフ/上勝町田植え体験
7月 吉野川フェスティバルスタッフ/阿波市アンケート調査報告会
8月 阿波市ツリーハウス周辺ヒアリング調査実施/美波町自由研究教室
9月 上勝町ツアー企画/サポート系サークル合宿
10月 徳島県防災インカレ企画・運営
13月 徳島大学大学祭模擬店出店&教室